更新も出来ないまま、早くも今日が最終日となってしまいました。
昨日までの展示の様子など記しておきたいと思います。


まず木工、陶芸など工芸作品を主に展示している、スペースみきの様子から

平面作品が多い、クラフト&ギャラリー幹会場

3月7日の山陽新聞倉敷版にも掲載していただきました。